Supplier 生産者紹介

ウィラコッチャ

ウィラコッチャ

Wiraccocha

ペルー

キヌア、アマランサス

アンデスの1400戸の小さな農家から

2008年、Wiraccocha del Peruはペルーのアンデス山脈の中腹にあるアヤクーチョでco-opとして創業されました。創業者のGlicerio Felicesさんが以前国際的NGOで農家を支援する仕事に従事していたことがきっかけでした。最初の7年間はキヌアとアマランスを生産する1100戸の小さい農家とチームを作って協力し合い、有機農法の技術を指導。2016年には協力農家は1400に増え、キヌア2400トン、アマランサスとチアシードは400トンを生産・加工、18カ国に輸出するまでになりました。商品の幅もぐっと広がり、チアシード、カカオ、マカ等スーパーフードと呼ばれるアイテムが加わりました。同社の農作物の95%はオーガニックです。

Strong Point

スーパーフードの新たな可能性

Wiraccochaはスーパーフードブーム下で絶え間ない調整で需要と供給のバランスを見極め、価格の安定に努めています。また、アマランスやキヌアの新たな可能性を求め、フレークやパフなど加工品開発にも力を入れています。生産地では、168のコミュニティに関わり、農家の経済的、社会的発展、持続可能な自然資源の利用促進のための専門的支援を行っています。同社の成長により、多くの農家は自分の土地で生業を続けることができるようになりました。

by Kay