Blog ブログ

  • 商品紹介

新商品!ベジホッジ
VegeHogs

ベジベアが可愛いのは皆さんご存知かと思いますが、さらに可愛い仲間がこの度登場しました!それはハリネズミの形をしたベジホッジです!

We love our Vegebears, but you know might be even cuter? Vegehogs!

 

100%プラントベースでオーガニックなベジホッジは、ベジベアと同じように健康的。そして、その売上の一部は野生動物を助けるために使用されています。ベジホッジが1袋売れるごとに、その資金の一部がイギリスの野生動物病院Tiggywinkles*に寄付されるのです!

100% plant-based and organic, Vegehogs are just as wholesome as their bear counterparts. But even better, Vegehogs support their real-life furry companions. For every bag of Vegehogs sold, a proportion of the funds is donated to Tiggywinkles*, a British wildlife hospital!

「Tiggywinkles」ができるまで、イギリスには野生動物のための病院はほとんどありませんでした。幸運なことに、ストッカー家族のスー、レス、そして息子のコリンは、1983年にWildlife Hospital Trust (愛称:Tiggywinkles) を開設し、この状況を変えました。設立以来、この専門病院は30万人以上の患者を無料で治療し、野生に返してきました。

Before Tiggywinkles, there were very few U.K. wildlife hospital facilities. Luckily, the Stocker family—Sue, Les, and their son Colin—changed that by opening the Wildlife Hospital Trust (nicknamed “Tiggywinkles”) in 1983. Since its founding, this specialist hospital has treated over 300,000 patients (free of charge) and released them back into the wild.

開院当初から、大量のハリネズミ患者が病院に押し寄せるようになり、Tiggywinklesで特別な配慮を受けてきました。翌週の1985年には、世界初のハリネズミ専門病院として「St. Tiggywinkles」が開設されました。今では、年間約3,000匹の病気や怪我、孤児のハリネズミが「St. Tiggywinkles」に運び込まれてきます。

Hedgehogs have received special attention at Tiggywinkles since the beginning, when massive numbers of hedgehog patients began to flood the hospital. The following year in 1985, “St. Tiggywinkles” opened as the world’s first hedgehog unit. Around 3,000 sick, injured and orphaned hedgehogs pass through St. Tiggywinkles’ doors every year. 

 

美味しくてハリネズミにも優しいベジホッジをぜひお試しください。もし、Tiggywinklesへの直接支援支援をご希望される方は、彼らの「Adopt an Animal」プログラムをチェックしてみてください。このプログラムでは、1ヶ月2.50ポンド (約¥386) で動物の獣医治療をサポートすることができます。

Would you like to support Tiggywinkles? If so, check out their Adopt an Animal program, where you support veterinary care to an animal for £2.50 (¥386)/month.

by