Supplier 生産者紹介

ニューイングランドナチュラルベイカーズ

ニューイングランドナチュラルベイカーズ

New England Natural Bakers

アメリカ

グラノラ、ミューズリー

History

グラノラ製造はレストランのオーブンを借りて

1977年、ニューイングランドナチュラルベイカーズは米国マサチューセッツ州でジョン・ブルーセクさんにより創業されました。ピザレストランのオーブンを借り、開店するまでの午前中にグラノラを製造したのが始まりでした。それ以降グラノラ、ミューズリー、トレイルミックス等自然食品業界のパイオニアとして支持され続けています。2012年、同社は100%従業員所有会社となりました。現在従業員は40人、二拠点で製造しています。

Strong Point

甘みはメープルシロップやはちみつ

甘味料にはメープルシロップや蜂蜜などの甘味料を使用して可能な限りオーガニック原材料を使用しています。グラノラはいまでも丁寧にオーブンで焼いています。利潤の10%を環境保全や社会的活動支援に寄付しています。

Relationship with Alishan

ジャックの1日はグラノラから始まる

アリサン創業してまもなく1987年から同社の商品の取り扱いを開始しました。創業者の名前はジョン。アリサンの社長の名前もジョン(通称ジャック)で同じくニューイングランド出身であることから自分のドッペルゲンガーのように感じています。「もし自分がアメリカに残っていたなら……きっとニューイングランドナチュラルベイカーズのような会社をつくっただろう」と。アリサン創業当時、日本にはグラノラがまだなかったので、彼らのグラノラをスーツケースに入れて日本に持ち帰り販売したのでした。「グラノラは僕の人生で大きな意味がある。若い頃、一日はグラノラで始まった。ボウル二つ分のグラノラを食べて大工仕事を一日をこなすことができたものだよ」

by